名画案内所

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲーリー・クーパー&ウォルター・ブレナン「ヨーク軍曹」

<<   作成日時 : 2007/05/05 11:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

ゲーリー・クーパー「ヨーク軍曹」ドラマ・戦争 134分 1941 アメリカ

監督 ハワード・ホークス
脚本 ジョン・ヒューストン ハワード・コッチ ハリー・チャンドリー

出演 ゲイリー・クーパー ウォルター・ブレナン ジョーン・レスリー

-------------------------------------------------
<最初から途中までの展開>

1916年。春。

アメリカ。テネシー州、ガンバーランド山脈の高地。
“狼の三本指の谷”と呼ばれる田舎町。

教会。説教する神父、ウォルター・ブレナン。
その周囲で、
馬を駆って銃を撃ちまくるゲーリー・クーパー。他二人。

悪友三人で飲んでいるところに弟が迎えにくる。
酒場のほかの客ともめて大乱闘。

が幼馴染のジョーン・レスリーに偶然出会い、
恋心を抱く。

レスリーとの結婚のために
肥沃な土地を購入しようと、
さまざまなアルバイトに精を出すが…

-------------------------------------------------
<総評>


「ヨーク軍曹」というタイトルなので、
戦争映画かと思いきや、
それは一時間十分ぐらいしてからで、
それまでは農村地帯のちょっと乱暴だが
気のいい農夫の奮闘話になっています。

クーパーは美しいと言っていいほどの美男子ぶりです。

「大草原の小さな家」みたいな
児童文学的なひまわり性というか…
ほのぼのした人間観で創られています。

ほんとうに良いドラマで
小学高学年にでも見せたいぐらい。
の良質感に溢れています。

しかし…
それは後半の戦争シーンに入るまで。

戦争ではなく、都会に出て仕事で成功する。
というならなんら問題はないんですが、
それが戦争で手柄を立てて叙勲され…
というのがマズイです。

ドン引きになります。

クーパーは戦争に兵士として参加する
ことに対して悩むんですが、
それで出した答えがあまりに安直。


純粋な青年の成功譚として良質な作品になるところが
戦争に対する安直さのために急転直下してしまった。
ということにやっぱりなると思います。

戦争シーンそのものに古さや
安っぽさがないだけにほんとに残念でした。

1941年製作です。
日本がアメリカに宣戦布告した年です。

まるで、
「人を殺すのは絶対にイヤだ」
と兵士になることを躊躇っている若者に対して、
その一点に対しての価値観を覆して、
戦争でがんばればこんなに良いことがありますよ。
と言っているみたいに見えます。

戦意高揚のためのプロパガンダ映画。
と捉えられても仕方がないと思います。

ほんとに惜しい。

戦争面以外での監督の演出法やその手腕は
かなりのもので、それ故に惜しいです。


戦意高揚うんぬんの見方を抜きにしたら
良質なヒューマンドラマです。


ちなみに
第一次大戦(1914-1918)で活躍した
アルヴィン・C・ヨーク軍曹。
の日記が元になっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ヨーク軍曹」
 1941年/アメリカ  監督/ハワード・ホークス  出演/ゲイリー・クーパー      ジョーン・レズリー ...続きを見る
It's a wonderful cin...
2007/05/06 00:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。TBありがとうございました。
この作品、本当に後半はまったく別物の映画になっちゃいましたよね。戦意高揚があったとはいえ・・・。でもこの時期のアメリカ映画ってこういうの多いんですよね。監督も不本意だったんじゃないでしょうか。
ゲイリー・クーパーはこの役で初めてオスカーを手にしてますが、私は「群衆」や「打撃王」での演技のほうが良かったと思ってます。
mayumi
2007/05/06 00:17
こちらこそ、ありがとうございます。本作は全体的に良く出来ているので戦争に対する姿勢さえ間違えなければ傑作だったと思います。スクリーン上のゲーリー・クーパーはほんとに魅力的でした。
「昼下がりの情事」も良かった。
tarou
2007/05/06 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

ゲーリー・クーパー&ウォルター・ブレナン「ヨーク軍曹」 名画案内所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる